サービス案内

HOME» サービス案内 »復元加工

サービス案内

復元加工

家庭で洗って縮んでしまった衣類を元に戻します。



※一部、素材により復元できないものもございます。

京町屋からのワンポイントアドバイス!!

ウールのセーターが縮む理由と縮ませないポイント!
ウールのセーターが縮む原因は、水の温度と洗い方にあります。ウールのセーターの原料は羊の毛で、動物性繊維の性質上、からみあいます。表面がうろこ状のキューティクルに覆われており、洗濯温度が高くなると開いていきます。そこに、もんだりこすったりと強い力が加わるとキューティクル同士がからみあって繊維が縮むのです。ウールに適した温度は約28℃で、熱湯1に対して水3の割合で混ぜるとほぼ28℃になります。洗いはじめからすすぎ終わりまでこの温度を保ち、押し洗い、押しすすぎで洗うのがコツです。

2012/11/01